エレガントなエクステリアや洗練されたインテリアを持つXT6は、上質の2文字が相応しい高級SUVだ。

新車レビュー

キャデラック XT6(Cadillac XT5)は、2019年より販売されるクロスオーバーSUVである。
日本市場では、2020年1月1日より開始され、米国市場では7人乗り仕様も設定されるが、日本市場では6人乗り仕様のみの導入とされている。

車名の数字からも、XT5の兄貴分的なポジションに立つXT6は、サイズもXT5よりも一回り大きい全長5,060mm×全幅1,960mm×全高1,775mmと、全長に至っては5mを超えてくるラグジュアリーSUVと言えるだろう。

今回は、キャデラック XT6について紹介します。

XT6の価格は

グレード排気量駆動方式価格
Platinum3.6LAWD785万0,000円
  1. キャデラックの新しいデザイン哲学をいち早く取り入れたエクステリアデザイン
  2. 余裕のパフォーマンスを生み出すエンジンと、素晴らしい走行安定性を与えるパワートレーン
  3. あらゆる視点から安全性を高める、先進セーフティシステム
    1. アダプティブヘッドライトシステム
    2. フロント歩行者対応ブレーキ+リアペデストリアンディテクションアラート
    3. フォワードコリジョンアラート
    4. アダプティブクルーズコントロール
    5. レーンキープアシスト
    6. リアクロストラフィックアラート
    7. サイドブラインドゾーンアラート
    8. リアビューカメラ
    9. レインセンスワイパー
    10. セーフティアラートドライバーシート
    11. エマージェンシーブレーキシステム
    12. オートマチックパーキングアシスト
    13. 新世代サラウンドビジョン
  4. 広々とした室内に、ラグジュアリー空間のインテリアを寛ぎの空間に
    1. 素材に貫いてきた本物主義を継承し、高級感溢れるディティールにしている
    2. 広々とした室内スペースを快適にする装備と、大容量のラゲッジスペースで旅を楽しくする
    3. ドライブをより楽しむオーディオシステム
    4. デジタル技術によって、視界の良さを確保
  5. 進化したインフォメイトシステム(キャデラックユーザーエクスペリエンス)
    1. 完全通信型世界初DR(自律航法)マップマッチング対応クラウドストリーミングナビ
      1. 高度な自律航法と軌道補正技術
      2. オンラインフリーワード検索
  6. さいごに

キャデラックの新しいデザイン哲学をいち早く取り入れたエクステリアデザイン

XT6 正面

ホイールをできる限りボディの四隅に配置することによって安定性を確保したXT6は、まさしく引き締まった無駄のない筋肉を持つアスリートのようなスタイルを備えている。

同時に細心の注意を払って配置されたガルバノクロームトリムのしっとりとした輝きと、簡潔かつ斬新なライト類がキャデラックのSUVにふさわしいエレガンスを生み出している。

さらにXT6のボディには細部に至るまで入念なエアロダイナミクス処理が施されており、フロントとリアのスポイラーのみならず、ドアミラーも空力を考慮したデザインを追求し、堂々としたフロントグリルの奥には自動で開閉し空力特性を改善するアクティブシャッターグリルが備わっている。

XT6 リア

シンプルで整然としたボディ各部の処理がXT6に気品を与え、加えて機能面でも重要な役割を果している。

たとえばデュアルエグゾーストを一体化したリアフェイシアと、鮮やかなLEDのリアコンビネーションライトはボディ後部の気流を整えるデザインとなっている。

クールできめ細かな輝きを放つLEDヘッドライト、縦に長いブレードのようなLEDデイタイムランニングライトは、彫刻のようなフロントグリルとともに、たとえ夜間でも見誤りようがないキャデラックの個性を主張している。

シート コンソール 収納 ボックス キャデラック XT6をはじめ、キャデラック全車種に対応

  • すべてのキャデラックに適しています
  • 手の届きにくいシートギャップに物が落ちるのを防ぐだけでなく、隙間を駆使して手元に入る必需品を収納します。
  • 使用法 – フロントシートやフロントシートとセンターコンソールの間で使用し、USB電話充電ケーブルを介して、スマートフォン、財布、タバコ、キー、ハンドクリーム、コイン、手袋など多くのアイテムを保存することができます
  • コンソールサイドポケットオートインテリアアクセサリートレイやホルダー、車のシートキャッチストレージオーガナイザー、座席とコンソールの間のギャップリフィラー。
  • 簡単にインストールし、コンソールと座席の間に置くだけで、主に任意の車両にフィットします。落下や滑りを防ぐためにスペースを埋めるために追加の泡パッドで。

余裕のパフォーマンスを生み出すエンジンと、素晴らしい走行安定性を与えるパワートレーン

XT6 エンジンなど

XT6には定評のある、3.6L V6直噴エンジンは最大出力314psと、最大トルク368Nmを発生し、その強力なパワーと逞しいトルクのおかげで、様々な交通環境でも余裕のパフォーマンスを発揮するだけでなく、自然吸気ユニットならではの自然なレスポンスとスムーズな回転フィーリングを備えている。

最新のインテリジェントAWD(4WD)システムが、 XTの走行安定性を確実なものとしています。

さらに4 種類のドライブモード(ツーリング/AWD/スポーツ/オフロード)を切り替えることによって、予め最適な設定を選択することも可能となっている。

トランスミッションには最新の9速オートマチックトランスミッションを採用、ワイドレシオ化によってより俊敏な発進加速に加え、巡航時の回転数を抑えることで燃費向上も実現した。

次世代電子シフターは電子制御式で直感的で確実な操作を可能にしている。

キャデラックXT6用シャークフィンアンテナ

  • このアンテナはABSプラスチック製で、軽量で色あせしません。
  • このアンテナは車体の静電気を減らすことができ、防水です。
  • アンテナ内部に接続信号ケーブルがあり、信号を強化して装飾的な目的を達成できます。
  • 取り付けは簡​​単で、穴をあけることなく完了できます。
  • ルーフにアンテナを装備した車両に適しています。

あらゆる視点から安全性を高める、先進セーフティシステム

XT6には、車両各部に多くのレーダー、カメラ、超音波センサーなどの先進のセーフティデバイスを搭載し、クルマの周囲に危険を感知する機能を張り巡らせ、安全なドライブをアシストする。

アダプティブヘッドライトシステム

XT6 アダプティブヘッドライトシステム

XT6はインテリジェントマトリックスLEDヘッドライトを使用した最先端のアダプティブヘッドライトシステムを採用している。

片側14個のLEDセグメントで構成されるヘッドライトは、車速、ステアリング角度などに加えてセンサーやカメラが検知した周囲の情報に応じて対向車あるいは前走車を幻惑しないようにLEDの発光を個別に制御するものとなっている。

この洗練されたシステムを作動させておけば、低速では車両の近くを、高速では遠方をLEDライトが自動的に照射してくれるおかげで、運転者はもはやロービームとハイビームを切り替える必要はありません。

夜間走行が、これまでになく快適で安心できるものになるはずです。

フロント歩行者対応ブレーキ+リアペデストリアンディテクションアラート

カメラを用いて前後方の道路状況を確認し、歩行者を発見すると運転者に警告します。

また、必要に応じてブレーキをかけて前方の衝突回避および被害の軽減を図ります。

フォワードコリジョンアラート

前方の交通状況をモニターし、衝突の危険性を察知すると警告を発する。

また、フォワードディスタンスインジケーターは、先行車との車間距離を算出して、DIC(ドライバーインフォメーションセンター)に秒数で表示する。

一定の速度で走行中、差し迫った衝突の危険性を感知すると、自動的にブレーキをかけて衝撃の軽減を図る。

キャデラックXT6用 カスタムエンジンスタートボタン

  • アルミニウム合金 オートエンジン 起動点火 ボタン カバー 装飾トリム アクセサリー リング ケース
  • Aluminum Alloy Auto Engine Start Button Ignition Cover Decoration Trim Accessories Ring Case
  • For キャデラック Cadillac CT5 CT6 XT4 XT5 XT6
  • カバーの直径: 28.49mm
  • リングの直径: 内29.12mm, 外 41.81mm
  • 5色カラーのラインアップ(ブラック・シルバー・レッド・ブルー・ゴールド)

アダプティブクルーズコントロール

前方レーダーを駆使して先行車を継続的にモニターし、必要に応じて加速・減速・完全停止を自動で行う。

設定した車間距離を維持するので、ロングドライブや渋滞で運転者の負担を軽減します。

さらに、通常のレギュラークルーズコントロールにも切り替えが可能となっている。

レーンキープアシスト

運転者がウインカーを出さずに走行車線を逸脱しそうになると、ステアリングをゆるやかに制御して本来の車線内に戻します。

また、レーンディパーチャーウォーニングは、走行車線からの逸脱を検知すると、DIC(ドライバーインフォメーションセンター)に警告を表示するとともに、セーフティアラートドライバーシートを振動させます。

リアクロストラフィックアラート

駐車スペースなどから、バックで車を出す際に、後方を横切る車の存在をレーダーで感知し、DIC(ドライバーインフォメーションセンター)およびセーフティアラートドライバーシートで警告を行い、注意喚起します。

サイドブラインドゾーンアラート

走行中、運転者の死角となるエリアに他の車が入ったり、急速に接近してくる車を検知すると、検知した側のドアミラーに警告アイコンを点灯します。

なお、その状況で運転者がウインカーを出した場合、警告アイコンを点滅して注意を促す。

キャデラックXT6用 車名ステッカー ドアミラーやルームミラーのアクセントに

  • 素材:高品質のビニールデカール製。 防水性の日焼け止め、脱ガムの痕跡がなく、細かい仕上がりで、丈夫で耐久性があります。
  • 取り付けが簡単で、車の表面をコーティングして車を保護します。 柔軟で耐久性があり、剥がしやすく、車に損傷を与えません。
  • 利点:デカールは、車の塗装を摩耗から保護するだけでなく、既存の摩耗や傷を隠して隠す優れた方法でもあります。
  • 関数; 車のスタイリッシュな装飾はあなたの車をより魅力的にし、深い印象を残し、あなたの個性を強調します。
  • 私たちのものはカスタマイズされた製品であり、写真を提供したり、お気に入りの製品をカスタマイズしたりできます。質問がある場合は、いつでもお問い合わせください、ありがとうございます!

リアビューカメラ

高解像度リアビューカメラによって、自動的に車両後方のライブ画像をキャデラックユーザーエクスペリエンスに映し、画像上のガイドラインによって適切な進路を示し、進行方向にいる人や障害物が確認できる。

レインセンスワイパー

降雨を検知するとワイパーが自動的に作動し、雨の強さに合わせて速度を調整します。

また、オートドライブレーキ機能がワイパーの作動に合わせてブレーキパッドをローターに近づけ、水分を効果的に除去して制動力を高める。

セーフティアラートドライバーシート

キャデラックが特許を持つ革新的なセーフティシステムのセーフティアラートドライバーシートは、センサーが危険を感知すると、シートクッションの左右に内蔵したバイブレーターが振動して運転者に警告し、状況に応じてシートの左右それぞれまたは両方同時に振動するので、危険が迫る方向を感覚的に認識できます。

エマージェンシーブレーキシステム

前進時と後進時に、一定の速度で走行中に前後の衝突の危険性を感知し、自動的にブレーキをかけて衝撃の回避を図る。

キャデラックXT6 2019用 GPSナビゲーションスクリーンガラス保護フィルム

  • 高品質のTPU素材で作られており、傷や汚れから長持ちします。また、フィルムを剥がしても接着剤が残りません。ほこり、油、指紋の汚れが大幅に減少します。
  • 高い感度:薄い厚さ、超薄型の経験は、ナビゲーションの感度に影響を与えず、「リアルな感覚」を体験します。表面は、損傷した電子機器への水の損傷からナビゲーションを保護するための耐水性および耐油性です。
  • すべてのラウンド保護:疎油性コーティングが含まれており、指紋の影響、GPS画面の油汚れ、画面が汚れたときは軽く拭くだけです。
  • 簡単なインストール:気泡なしで簡単に3分でインストールできます。ガラススクリーンプロテクターをインストールするときの自動吸着機能により、インストールするのに簡単な指のタッチが必要です。
  • 注:購入する前にモデル年と一致するかどうかを確認してください。ご不明な点がある場合は、お問い合わせください。

オートマチックパーキングアシスト

駐車可能なスペースをスキャンし、対応し自動で縦列駐車に加えて、並列駐車に適切なステアリング操作を行うので、運転者はシフト操作のみで駐車できます。

新世代サラウンドビジョン

低速での前進や後退時に、自車とその周囲を真上から見下ろしたような360度の映像をキャデラックユーザーエクスペリエンスのディスプレイに表示することで、安全な駐車をアシストします。

広々とした室内に、ラグジュアリー空間のインテリアを寛ぎの空間に

XT6 インテリア

巧妙なパッケージングによる広々とした室内は、クラス最大級のスペースを備えた3列6名分のゆったりとしたシート。

高品質の本物の素材を使用して入念に仕上げられたインテリアトリムで、ここにはラグジュアリーの新しい景色がある。

心地良くリラックスできる室内があってこそ、走る舞台を選ばずに自由にアクティブに行動する範囲が広がり、同時にドライバーの集中力を妨げない整然とした使いやすいコントロール類が安心安全なドライブをサポートをし、短い距離だけでは物足りないと、乗る人すべてにそう感じて頂けるようにこだわり思って作り込まれている。

素材に貫いてきた本物主義を継承し、高級感溢れるディティールにしている

XT6 インテリア2

ウッドパネルには本物のウッド、カーボンファイバーに見えるものは本当のカーボンファイバーを、金属に見える部分には金属素材を使用することにこだわり、ステッチひとつ、パネル一枚の細部に至るまで入念な仕上げを施している。

たっぷりしたサイズのシートには柔らかなセミアニリン仕上げのレザーをふんだんに使用していおり、2列目のキャプテンシートはスライドおよびリクライニング調整が可能、よりゆったりとしたスペースを創ることができる。

3列目シートには2列目シートを倒して出入りできますが、キャプテンシートの間を通って容易にアクセスすることも可能となっている。

広々とした室内スペースを快適にする装備と、大容量のラゲッジスペースで旅を楽しくする

XT6 ラゲッジスペース

広い室内の空調を効率的に制御するためにトライゾーンオートエアコンディショナーを装備、さらにフロントシートにはレザー表皮に空いた微細な孔から空気が吹き出すパーフォレイテッドベンチレーションシートを採用、フロントおよび2列目シートにはヒーターも備わっているので、オールシーズン快適に過ごせる。

2列目と3列目シートは電動可倒式、それらをすべて折り畳むことによって、6名乗車の標準状態での約357Lから最大2,228Lまで容量を拡大し、フラットで使いやすいラゲッジスペースを生み出すことができる。

ドライブをより楽しむオーディオシステム

XT6 Bose Performance Seriesサラウンドサウンドシステム

XT6には、14個のスピーカーを備えたBose Performance Seriesサラウンドサウンドシステムが備わり、臨場感のある音楽空間が広がります。

さらに逆位相の音波を発生して不快なノイズを打ち消すBoseアクティブノイズキャンセレーションシステムも標準装備されており、優れた静粛性をさらに向上させた。

デジタル技術によって、視界の良さを確保

XT6 リアカメラミラー

ルームミラーには、一般的な鏡面ミラーよりもはるかに視界が広いリアカメラミラーを採用している。

このカメラミラーは、角度調整やズームも可能となっており一段と後方視界を見やすいものとなっている。

なお、一般的なミラーにもワンタッチで切り替えられる。

光る7色キャデラックデザイン ドリンクホルダーコースター2枚セット全国CT6 エスカレード STS CTS ブロアムDTS XT6

光る7色キャデラックデザイン ドリンクホルダーコースター2枚セット全国CT6 エスカレード STS CTS ブロアムDTS XT6です。

進化したインフォメイトシステム(キャデラックユーザーエクスペリエンス)

キャデラック独自のインターフェースであるキャデラックユーザーエクスペリエンスは、さらに迅速で扱いやすく進化した。

様々な機能を直感的に操作できる高精細8インチタッチスクリーンはもちろん、ステアリングホイール上のスイッチに加えて、前後左右のジョグ操作もできるロータリーコントローラーも装備し、運転者は状況に応じて使い分けることができます。

完全通信型世界初DR(自律航法)マップマッチング対応クラウドストリーミングナビ

XT6 クラウドストリーミングナビ

キャデラックが開発した世界初の完全通信車載ナビが、最新の地図、高鮮度の情報を常に利用可能になります。

最新のゼンリン市街図とオンラインVICSを常にストリーミングする事で、従来の車載機では成しえなかった、快適な次世代案内システムを実現、ゼンリンデータコム製ナビエンジンを採用する事で、最適なルート検索を可能にした。

キャデラックユーザーエクスペリエンスの高い処理速度が、素早いレスポンス、滑らかな地図スクロールを可能とし、オーディオ、電話、空調設定などの各種機能とシームレスに連携します。

高度な自律航法と軌道補正技術

トンネルなど、GPSでは測位できない状況でも車両搭載センサーと連携し、高精度な位置補正を実現。

オンラインフリーワード検索

スマートフォンを操作するように、施設・ランドマーク情報検索を実現します。

キャデラック XT6 合計8ピース フロアマット

  • 車のために特別に成形されたカスタム成形、フルカバーセパレートピースマットがトランクルーム全体を保護します。
  • 環境保護素材製 – XPEレザー。防水、汚れにくく、全天候トランクマット。
  • お手入れと洗濯が簡単 – 濡れた布で表面をスポンジで落とします。
  • トランクエリアを完全に保護し、内装をあらゆるタイプの摩耗や損傷から保護します。
  • 傷や耐摩耗性、100%プレミアム品質のカーゴトランクマット。

さいごに

XT6 室内

キャデラック XT6はいかがだったでしょうか?

以前、紹介したXT5の兄貴分となるポジションに君臨するXT6は、これまでの既存の後継車とし登場したのではなく、いきなり新型車だったので、これまでにない落ち着いた風格が漂う、高級SUVといった感じだ。

エクステリアデザインには、これまでのSUV車のテイストよりも、唯一のセダンである、CT6に通じる高級感の溢れるエクステリアが特長的だと感じました。

アメリカ車らしい、余裕のある排気量を持つガソリンエンジンに、どんな道路状況でも走破可能とする素晴らしい走行性能を兼ね備え、インテリアにも素材にこだわり高級感の溢れるインテリアにも仕上げている。

エクステリアはもちろん、インテリアにも高級感のあるXT6は上質なSUVを検討している方にも、勧めれる1台だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました