じわじわ人気の兆しを感じる、フィアット500X。500シリーズの一員らしく、オシャレかわいいスタイリングは健在だ

新車レビュー

FIAT 500X(フィアット チンクエチェントエックス)は、ヨーロッパ市場ならびに北米市場向けに販売するコンパクトSUV(CUV)であり、開発に至ってはフィアット傘下のクライスラーとの共同開発によって登場した。

500x レネゲード
レネゲード

アメリカのJeep社からラインアップされている「レネゲード」と基本メカニズムの大半を共用する兄弟車となっており、ともにイタリアのSATA工場にて生産される。

日本国内では、2015年10月24日から発売が開始されており毎年、改良や一部仕様変更、限定仕様車をリリースするなど日に日に改良されている。

2015年販売当初は、実際に街中で見る機会が少なかったが、500の人気もさることながら、現代の小型SUV人気の高まりも相まって、この500Xに注目が集まってきてるとも言えるだろう。

それでは今回は、フィアット500Xについてお伝えしていきます。

フィアット500Xの価格は

グレード駆動方式排気量価格
500X(受注生産)FF1,300cc299万0,000円
500X CROSSFF1,300cc341万0,000円
  1. イタリア仕立ての都会的なエクステリアに快適さも兼ね備えたインテリアデザイン
    1. LEDヘッドライト[500X CROSSのみ標準装備]
    2. LEDリアランプ
    3. 17インチ 15スポーク アルミホイール[500X CROSSのみ標準装備]
    4. マットクローム仕上げフロント/リアモールディング
    5. ダークグレー仕上げルーフレール
    6. レザーステアリングホイール(オーディオコントロール/クルーズコントロール付)
    7. TFTメータークラスター
    8. インストルメントパネル(ボディ同色)
    9. レザーシート[500X CROSSのみ標準装備]
    10. シートヒーター(前席)
  2. パワフルなエンジンに、効率よくパワーを伝達するトランスミッション
    1. 1.3L 直列4気筒マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボエンジン
    2. 6速デュアルクラッチ オートマチックトランスミッション
    3. START&STOPシステム
  3. 万一の事態を未然に防ぐ、安全装備を搭載し運転をもっと楽しいものに
    1. 前面衝突警報(クラッシュミティゲーション付)
    2. アダプティブクルーズコントロール[500X CROSSのみ標準装備]
    3. レーンデパーチャーウォーニング(車線逸脱警報)
    4. ブラインドスポットモニター[500X CROSSのみ標準装備]
    5. リアパーキングカメラ/リアパーキングセンサー(アラーム式)
    6. 自動ハイビーム[500X CROSSのみ標準装備]
    7. エレクトロニックパーキングブレーキ
    8. ESC(エレクトロニック スタビリティ コントロール)
    9. エアバッグ
  4. 快適で、楽しいドライブを演出する利便性に長けた機能を充実させた
    1. 7インチタッチパネルモニター付Uconnect
    2. フルオートエアコン
    3. USBポート
    4. ラゲッジルーム
  5. さいごに
    1. 関連

イタリア仕立ての都会的なエクステリアに快適さも兼ね備えたインテリアデザイン

500x サイドビュー

500シリーズの一員として、500のデザインが随所に受け継がれる500Xは、前後から見ると、SUVらしい雰囲気はあるもののサイドビューでは少し車高の高いコンパクトカーという感じで、本格派SUVというよりも都会を颯爽と走る感じが似合うタイプのシティ派SUVといったデザインだろう。

よって、外装のディティールにはSUVらしさと都会的なオシャレデザインが混合されている。

LEDヘッドライト[500X CROSSのみ標準装備]

500x LEDヘッド

視認性に大きく貢献し、環境にも優しいLEDライトを採用している。

自動ハイビーム機能を搭載しており、良好な視界を確保します。

LEDリアランプ

500x リアランプ

500ファミリーの特徴でもある、シンプルながらもスタイリッシュなデザインにLEDリアランプを採用し、後続車からの視認性を高めるとともに、個性的な形状によってリアデザインの美しさを際立てる。

17インチ 15スポーク アルミホイール[500X CROSSのみ標準装備]

500x 17インチ 15スポーク アルミホイール

都会的なデザインによって、足回りのオシャレを演出する15スポークアルミホイールを採用。

マットクローム仕上げフロント/リアモールディング

前後のバンパーには、マットクロームによるモールディングを装備し、洗練さを演出しつつSUVならではの、たくましさを感じさせるデザインだ。

ダークグレー仕上げルーフレール

スタイリッシュなデザインに合わせたルーフレールを標準装備している。

アタッチメントの装着により、スキー板や自転車の積載をはじめ、アウトドア派にはうれしい装備となっている。

レザーステアリングホイール(オーディオコントロール/クルーズコントロール付)

500x レザーステアリングホイール

フィット感と、高級感を兼ね備えたレザーステアリングを採用し、オーディオ操作や電話の受話をはじめ、様々な機能が手元で操作ができる。

TFTメータークラスター

500x TFTメータークラスター

視認性の高い3眼メーターの中央には、3.5インチのTFT液晶を採用し、ドライブ時に必要な情報や警告メッセージなどを、分かりやすく表示する。

インストルメントパネル(ボディ同色)

500x インストルメントパネル

ボディカラーと同色のインストルメントパネルになるので、車内に居ても自分のお気に入りのカラーを楽しめ、ドライブをより楽しく演出する。

レザーシート[500X CROSSのみ標準装備]

500x レザーシート

乗り心地がよく、ホールド性にも優れている上質なレザーシートを搭載。

シートヒーター(前席)

500x シートヒーター

冬季に大変役立つ、シートヒーターを前席に装備し寒い季節でも快適にドライブが楽しめる。

パワフルなエンジンに、効率よくパワーを伝達するトランスミッション

1.3L 直列4気筒マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボエンジン

500x エンジン

最高出力111kw(151ps)/5,500rpm、最大トルク270Nm/1,850rpmを発揮するフィアットの先進エンジンを搭載し、低速域から高速域まで爽快で力強い走りを体験できる。

500Xの燃費は、WLTCモード13.4km/L

6速デュアルクラッチ オートマチックトランスミッション

500x 6速デュアルクラッチ オートマチックトランスミッション

スムーズなシフトチェンジを実現する、6速ATはエンジンとの絶妙なコンビネーションで気持ちのいいドライビングフィールを生み出す。

START&STOPシステム

停車時に自動的にアイドリングストップを行う、START&STOPシステムを搭載し環境性能や燃費向上にも貢献する。

万一の事態を未然に防ぐ、安全装備を搭載し運転をもっと楽しいものに

500X セーフティ

前面衝突警報(クラッシュミティゲーション付)

前方ガラス部のカメラとレーダーセンサーによって、前方車両との速度差を検出し、衝突のリスクを検知することで運転者に警告を発します。

運転者が回避行動を取らない場合、システムが自動的にブレーキを作動させ、衝突を回避するか、または被害軽減する。

アダプティブクルーズコントロール[500X CROSSのみ標準装備]

フロントバンパーのレーダーセンサーを使用し、前車の加減速に応じて自動的にスピードを調節し、車間距離を維持する。

※30km/h以上で作動可能

レーンデパーチャーウォーニング(車線逸脱警報)

ウインカーが作動していない状態で、車線を逸脱することによりインストルメントパネルでの視覚的な警告に加え、電動パワーステアリングにトルクを発生させ、ステアリング制御を行い車線からはみ出さないようにアシストする。

※60km/h以上で使用可能

ブラインドスポットモニター[500X CROSSのみ標準装備]

自車の死角にいる車両をドアミラーに内蔵された警告灯と警告音で知らせる。

リアパーキングカメラ/リアパーキングセンサー(アラーム式)

スクリーンに後方映像と車幅線を表示すると同時に、障害物などを検知し距離を知らせ駐車をサポートする。

自動ハイビーム[500X CROSSのみ標準装備]

暗い場所では、ハイビームで走行し前走車や対向車を検知すると、自動的にロービームに切り替える。

エレクトロニックパーキングブレーキ

500x エレクトロニックパーキングブレーキ

エンジンを停止させると、自動的にパーキングブレーキをかけます。

また、シートベルトを締めた状態で車両を前進・後退させると自動的に解除します。

ESC(エレクトロニック スタビリティ コントロール)

滑りやすい路面状況などに、ブレーキやエンジン出力を調整し、安定した走行へと復帰させます。

エアバッグ

前席及び後席に、合計7つのエアバッグを装備し、万一の衝突の際にも乗員を保護する。

快適で、楽しいドライブを演出する利便性に長けた機能を充実させた

7インチタッチパネルモニター付Uconnect

500x 7インチタッチパネルモニター

ナビゲーション機能はもちろん、Apple CarPlayやAndroid Autoに対応し、スマートフォンとの連携が強化されている。

Uconnectにスマートフォンを接続すれば、タッチパネルから、直接スマートフォン内のマップ、ミュージック、電話などの使用が可能となり、またSiriやGoogleアシスタントを利用して、音声入力で操作することも可能です。

日頃から使い慣れたアプリをそのまま利用できるので、より安全で直感的、そしてシームレスな体験を車内でも楽しむことができる。

フルオートエアコン

500x フルオートエアコン

運転席と助手席のそれぞれの好みの温度を設定できる、フルオートエアコンを装備し快適な車内空間を作ります。

USBポート

500x USBポート

Uconnectとスマートフォンを接続するUSBポートと、充電に便利なUSBポートをもう一つ搭載している。

ラゲッジルーム

500x ラゲッジルーム

5人乗車をしながら、350Lの容量でゆとりのあるラゲージルームを持ち、6:4分割可倒式のリアシートをすべて倒せば最大1,000Lまで拡大し大容量のラゲージスペースが生まれます。

フィアット500X用、スマートキーケースになります。

イタリア産レザーの2色からお選び頂けます。

さいごに

500x リアビュー

フィアット500Xについてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

500ファミリーの一員から外れること無いエクステリアデザインで、500とはまた違ったおしゃれでかわいいデザインが光りますね。

前後のモールディングやルーフレールの標準装備よってSUVらしさを演出しながらも、どちらかというと都会派のほうが似合うクルマですね。

インテリアも、シンプルながらディティールにオシャレさを感じさせ、シートヒーターの採用や7インチタッチパネルモニターによって、出かける際にも便利な機能もうれしいですね。

コンパクトSUVなので、誰でも運転がしやすいパッケージに使い勝手も良い500Xは、今後も人気が出る1台であると感じる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました