メルセデス・ベンツの車両をメインにコンプリートカーを造り出すチューニングメーカー3選

車の情報

こんにちは、SCPです。

以前、メルセデス・ベンツのオフィシャルのチューニングメーカーである「AMG」についてお話ししましたが、他にもメルセデス・ベンツの車両をメインにチューニングパーツやコンプリートカーを造り上げるメーカーが存在します。

中には、既にAMGによってフルチューニングを施した車両をベースに、そこから独自のチューニングを施す強者なメーカーも存在します。

今回は、AMGだけではないメルセデス・ベンツのチューニングメーカーを紹介します。

ブラバス(BRABUS)

メルセデスチューニング ブラバスロゴ

ブラバス、こちらはメルセデス・ベンツをメインにチューニングを行っているメーカーとしては知名度があるメーカーかと思います。

その歴史は、1977年に設立され、主にメルセデス・ベンツと、同じダイムラー傘下のスマートのエンジン・足回り・ブレーキ・吸排気・内外装などを独自にチューンアップした「コンプリートカー」を製造をメインとして、世界106か国の販売拠点で年間およそ7,500台のチューニングカーを販売している。

上述しているAMGの製造したチューニングカーにさらにチューニングを施すモデルの製造も行っている。

メルセデスチューニング W124
Sクラス(W126)

最初のブラバスの製品はメルセデス・ベンツSクラス(W126)をチューニングしたモデルが始まりで、1982年にメルセデス・ベンツ車に後部座席用のテレビを装備し販売、数年後にはファックスを車内に組み込んだモデルを製造している。

ブラバスの初期は、ハイパワー車を造るというよりも快適装備を優先したラグジュアリー路線でした。

その後1984年にはメルセデス・ベンツ190E(W201)をチューニングした290馬力5リッターV8モデルを発表し、翌1985年にはメルセデス・ベンツEクラス(W124)の空力を0.26まで煮詰めたモデルなど、走りへのチューニングが激化していく事となった。

メルセデスチューニング W210
Eクラス(W210)

その後メルセデス・ベンツEクラス(W210)で当時最速(330km/h)のセダンを発表した。

メルセデスチューニング W211
Eクラス(W211)

続くメルセデス・ベンツEクラス(W211)では、最高速度350.2km/hのモデルを発表し、クラス最速の世界記録を保持し続けている。

最高速度350km/hオーバーは痺れますね。

現在ラインアップされている車種は、

メルセデスチューニング B-50
ベース車Sクラス(W222)
名称BRABUS S-B50-540
エンジンV8 DOHCツインターボ
最高出力540PS/5250rpm
最高速度300km/h
価格2,588万円
メルセデスチューニング ツアラープロ
ベース車Vクラス(W447)
名称BRABUS ツアラープロ D4 4×4
エンジンS4 DOHCディーゼルターボ
最高出力235ps/3,800rpm
最高速度210km/h
価格938万円
メルセデスチューニング BRABUS マルコポーロ D30 4×4 キャンパー
ベース車Vクラス(W447)
名称BRABUS マルコポーロ D30 4×4 キャンパー
エンジンS4 DOHCディーゼルターボ
最高出力265ps/4,300rpm
最高速度218km/h
価格1790万円
メルセデスチューニング ML-B63S-700 ワイドスター
ベース車MLクラス(W166)
名称BRABUS ML-B63S-700 ワイドスター
エンジンV8 DOHCツインターボ
最高出力700ps/5,300~5,800rpm
最高速度300km/h
価格2,328万円
メルセデスチューニング BRABUS G-B63S-700ワイドスター
ベース車Gクラス(W463)
名称BRABUS G-B63S-700ワイドスター
エンジンV8 DOHCツインターボ
最高出力700ps/5,300~5,800rpm
最高速度240km/h
価格2,998万円
メルセデスチューニング BRABUS G-D6Sワイドスター
ベース車Gクラス(W463)
名称BRABUS G-D6Sワイドスター
エンジン環境性能V6ブルーテック ディーゼルターボ
最高出力272PS/3600rpm
最高速度180km/h
価格1,980万円
メルセデスチューニング BRABUS G-D6S
ベース車Gクラス(W463)
名称BRABUS G-D6S
エンジン環境性能V6ブルーテック ディーゼルターボ
最高出力272PS/3600rpm
最高速度180km/h
価格1,480万円

以上のラインアップとなっている。

ブラバス BRABUS 樹脂3Dエンブレムステッカー

様々な場所に貼ることが可能な3Dエンブレムステッカーになります。

カールソン(Carlsson)

メルセデスチューニング カールソンロゴ

カールソンは、1989年にドイツのGut Wiesenhof(ドイツ南西部のメルツィヒの近くにある)という町で「The Carlsson Autotechnik GmbH」として設立している。

事業内容としては自動車のチューニングおよび自動車部品の製造販売となっていて、主な製品はアルミホイール、エアロパーツ、吸排気系部品、サスペンション、シート等のインテリアパーツなどがある。

CL CK60
CK60

またチューニング事業の一環としてコンプリートカーの販売も行っており、CL600(C216型)をチューニングしたCK60や、GL500(X164型)をチューニングしたCK50などを以前、発売していた。

メルセデスチューニング カールソン116
日本でも人気の高いカールソン1/16

カールソンで製造されるパーツはメルセデス・ベンツおよびスマート向け製品が中心だが、アルミホイールに関しては一部の製品(カールソン1/16など)は日本車で標準的に使用されているPCDの設定もある。

日本車に、カールソン1/16のホイールを付けるカスタムが一部では人気がありましたね。

2015年にカールソンはドイツにて倒産してしまうが、その後韓国のサンボモータース傘下で再建を行っている。

日本にカールソンジャパンとして2000年に設立され、所在地は静岡県浜松市南区で「カールソン浜松」というディーラーが存在する。

現在ラインアップされている車種は、

メルセデスチューニング CS50
ベース車Sクラス(W222)
名称Carlsson S-CS50
価格2,000万円
メルセデスチューニング Carlsson CCA20
Carlsson CCA20
ベース車CLAクラス シューティングブレーク180スポーツ(X117)
名称Carlsson CS20
価格580万円
ベース車Carlsson CS20
名称Carlsson CCA20
(ECUチューニングにより、122ps→211ps)
価格660万円
ベース車CLAクラス シューティングブレーク250スポーツ(X117)
名称Carlsson CS25
価格710万円
ベース車Carlsson CS25
名称Carlsson CCA25
(ECUチューニングにより、211ps→253ps)
価格795万円
メルセデスチューニング CGA20
CGA20
ース車GLAクラス(X156) 180スポーツ
名称Carlsson CS20
価格540万円
ベース車GLAクラス(X156) 180スポーツ
名称Carlsson CGA20
(ECUチューニングにより、122ps→156ps)
価格590万円
ベース車GLAクラス(X156) 250スポーツ
名称Carlsson CS25
価格658万円
ベース車GLAクラス(X156) 250スポーツ
名称Carlsson CGA25
(ECUチューニングにより、211ps→253ps)
価格698万円

以上のラインアップとなっている。

BRIGHTZ Gクラス W463 G320S G320L G500S G500L リアルカーボンドアハンドルカバー ノブ 5PC 【 DHC-NOBU-133 】 カーボンエディション G55L G63 AMG ロリンザー ブラバス ベンツ BENZ カールソン メルセデスベンツ Lorinser BRABUS Carlsson mercedes-benz mercedes ゲレンデ 22135

W463 Gクラス専用設計のリアルカーボン ドアハンドルカバーになります。

両面テープでの簡単取り付けで、リアルカーボンによるスポーティーなドアハンドルカバーに早変わりです!

クリーマン(KLEEMANN)

メルセデスチューニング クリーマン ロゴ

クリーマンは、1985年にデンマークコペンハーゲン近郊に設立され、1988年にスーパーチャージャーパフォーマンスシステムの開発を始めた。

メルセデス・ベンツのスポーツカーやセダン、SUVのアフターマーケットチューニングメーカーで、最近では、他にもアウディやBMW、ポルシェ向けの高性能過給システムの生産を開始している。

クリーマンのスローガンは「コンフォートパワー」で、標準のメルセデスモデルよりも大幅に高いパワーを生み出す低ブースト、高出力のエンジンを生み出すことを目的としている。

クリーマンのお家芸であるスーパーチャージャーシステムには、スーパーチャージャー、インテークマニホールド、インタークーラーを、クリーマンコンプレッサーと呼び、エンジンブロックの上部にある単一のユニットに組み合わせたものを初めて開発したと評価されています。

これは、メルセデス・ベンツのAMG車両に搭載されている「Kompressors」またはスーパーチャージャーとは著しく異なります。

ただし、AMGは現在ツインターボエンジンのみの製造を開始しています。

クリーマンは、従来のベルト駆動のブーストシステムのルーツタイプのスーパーチャージャーの代わりに、ツインスクリュースーパーチャージャーを採用している。

現在ラインアップされている車種は、

SUPERCHARGED AMG C63
ベース車Cクラス(W204)
名称SUPERCHARGED AMG C63ブラックシリーズ
メルセデスチューニング KLEEMANN E63S K4
ベース車Eクラス(S212)
名称KLEEMANN E63S K4
メルセデスチューニング Kleemann Supercharged SLS AMG
ベース車SLS AMG(C197)
名称Kleemann Supercharged SLS AMG

以上のラインアップとなっている。

【メルセデス・ベンツ アクセサリー】純正 AMGバルブキャップ シルバー

メルセデスベンツ純正、AMGタイヤバルブキャップになります。

おしゃれは足元から、細かい部品ですがおしゃれに仕上がります。

さいごに

メルセデス・ベンツのチューニングメーカーについてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

それぞれの、チューニングの方向性も違いますし手掛けるベース車両もメーカーによって選択肢が変わるのも面白いですよね。

そして各メーカーの、コンプリートカーとはいえオリジナルのエクステリアを崩しすぎずカスタムしている部分が目立ちます。

これは、メーカー側が分かる人には分かると言わんばかりのカスタムとも言えます。

今や、メルセデス・ベンツがAMGをラインアップされているのでユーザーは簡単にハイパフォーマンスカーを購入できますが、AMGとは違うハイパフォーマンスカーが乗りたいという人には、オススメできるメーカーだと筆者は感じます。

今回3社についてお伝えしてきましたが、やはりこの中でもマニアックなのはクリーマンだと思います。

これまで、クリーマンのコンプリートカーは見たことが無いので他と違うのが良いと思うユーザーならクリーマンを選択すれば、目立つこと間違いなしだと思います。

AMGについての記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました