圧倒的な存在感を放ち、どんな道でも走り抜けるパフォーマンスを持つメルセデスベンツ GLE

新車レビュー

メルセデスベンツ GLEクラス(Mercedes-Benz GLE-Class)は、2015年10月28日に日本市場でマイナーチェンジに伴い、GLEクラスが発表された。

その後、2019年より2代目となる現行型にフルモデルチェンジされている。

元々、同社からリリースされていた「Mクラス」の後継車であり、新規則による車名変更が適用されGLEとして発表された。

現行型のGLEでは、ホイールベースが80mm拡大され、室内空間を大幅に拡げたことで、3列シート・7人乗り仕様となった。

パワートレインは全面刷新され、GLE300d 4MATICにはGLEでは初となる直列4気筒の2.0L直噴ディーゼルターボエンジン(OM654型)を、GLE400d 4MATIC Sportsには2ステージターボチャージャーが採用された直列6気筒3.0L直噴ディーゼルターボエンジン(OM656型)をそれぞれ採用している。

GLE450 4MATIC Sportsには直列6気筒の3.0L直噴ターボエンジン(M256型)に、ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)と48V電気システムが搭載されている。

今回は、GLEについて紹介します。

GLEの価格は

グレードエンジン駆動方式価格
GLE300d 4MATIC直列4気筒2.0L直噴ディーゼルターボエンジン4WD964万0,000円
GLE400d 4MATIC Sports直列6気筒3.0L直噴ディーゼルターボエンジン4WD1,138万0,000円
GLE450 4MATIC Sports直列6気筒3.0L直噴ターボエンジン4WD1,183万0,000円
  1. 3種類のエンジンラインアップからなる、圧倒的なパフォーマンスを魅せる
    1. 直列6気筒3.0L直噴ターボエンジン[GLE450 4MATIC Sportsに搭載]
    2. 直列4気筒2.0L直噴ディーゼルターボエンジン[GLE300d 4MATICに搭載]
    3. 直列6気筒3.0L直噴ディーゼルターボエンジン[GLE400d 4MATIC Sportsに搭載]
      1. 新開発のフルタイム4輪駆動システム 4MATIC
      2. クラス最高レベルの空力性能
      3. AIRマティックサスペンション[GLE400d 4MATIC Sports・GLE450 4MATIC Sportsに標準装備]
      4. ダイナミックセレクト[全車標準装備]
      5. シフトショックをほぼ感じない滑らかな変速を実現する9G-TRONIC
      6. DSR(ダウンヒル・スピード・レギュレーション)
      7. オフロード走行のゆとりをもたらす余裕のロードクリアランス
  2. インテリジェントドライブ
    1. リアクロストラフィックアラート[全車標準装備]
    2. ドライブアウェイアシスト[全車標準装備]
    3. アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)
    4. アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)&アクティブステアリングアシスト[全車標準装備]
    5. 渋滞時緊急ブレーキ機能
    6. アクティブレーンチェンジングアシスト&アクティブブラインドスポットアシスト(降車時警告機能付)
    7. アクティブエマージェンシーストップアシスト
    8. 緊急回避補助システム
    9. PRE-SAFEサウンド[全車標準装備]
    10. アダプティブハイビームアシスト・プラス[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]
    11. マルチビームLEDヘッドライト(ウルトラハイビーム付)[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]
    12. 軽量・高剛性ボディ
  3. MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザーエクスペリエンス)
    1. 自然対話式音声認識機能
    2. タッチインターフェース
    3. インターネット情報表示地図機能
    4. パーソナライゼーション機能
    5. 予測提案機能
    6. 革新のハードウエア
  4. 日々の日常生活と週末のお出かけをより楽しいものにする快適装備
    1. 用途に合わせた多彩なアレンジを可能にするラゲッジルーム
    2. EASY-PACK自動開閉テールゲート[全車標準装備]
    3. フットトランクオープナー(テールゲート自動開閉機能)[全車標準装備]
    4. 温冷機能付カップホルダー(前席)[全車標準装備]
    5. シートベンチレーター(前席)[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]
    6. パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付)[Mercedes-AMG GLE63S 4MATIC+(ISG搭載モデル)に標準装備。その他のモデルにオプション設定]
    7. ワイヤレスチャージング(前席)[全車標準装備]
    8. ヘッドアップディスプレイ[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]
    9. イルミネーテッドランニングボード(ラバースタッド付)[全車標準装備]
    10. Burmesterサラウンドサウンドシステム[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]
    11. アンビエントライト(64色)[全車標準装備]
    12. エナジャイジングパッケージ[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]
  5. さいごに

3種類のエンジンラインアップからなる、圧倒的なパフォーマンスを魅せる

直列6気筒3.0L直噴ターボエンジン[GLE450 4MATIC Sportsに搭載]

GLE 直列6気筒3.0L直噴ターボエンジン

高回転までスムーズに吹け上がる新開発の直列6気筒エンジンに、エンジンとトランスミッションの間に搭載されるディスク型のモーター・ジェネレーターであるISG(Integrated Starter Generator)の画期的な48V電気システムとの組み合わせで力強いパワーアシストと高効率なエネルギー回生を実現している。

ISGを搭載することにより、高効率な燃費性能を実現しながら、電動ブーストによって強烈な発進と加速性能を引き出す。

GLE450 4MATIC Sportsの燃費はWLTCモード、10.3km/L

直列4気筒2.0L直噴ディーゼルターボエンジン[GLE300d 4MATICに搭載]

GLE 直列4気筒2.0L直噴ディーゼルターボエンジン

メルセデス最先端のディーゼルテクノロジーを余すところなく投入し、アルミニウム製クランクケースの使用などで軽量化を実現しています。

優れた効率を実現する燃焼システムやNANOSLIDEシリンダーコーティングによる徹底したフリクションの低減によって、アクセルを踏み込んだ瞬間から潤沢に沸き上がる力強いトルクとスムーズな吹け上がりが愉しめる。

最高水準のクリーン性能とともに、長距離ドライブでも、ゆとりと走る歓びに満ちた上質な時間を創造します。

GLE300d 4MATICの燃費はWLTCモード、12.5km/L

直列6気筒3.0L直噴ディーゼルターボエンジン[GLE400d 4MATIC Sportsに搭載]

GLE 直列6気筒3.0L直噴ディーゼルターボエンジン

アルミニウム製クランクケースの使用などで、軽量化を実現し、さらに、優れた効率を実現する燃焼システムやNANOSLIDEシリンダーコーティングによる徹底したフリクションの低減や素早いレスポンスと高出力をもたらす2ステージターボを採用しているため、どんなときも意のままに引き出せる力強さ、そして静かさが、ラグジュアリーでダイナミックな新しいドライビング体験を享受する。

GLE400d 4MATIC Sportsの燃費はWLTCモード、11.9km/L

新開発のフルタイム4輪駆動システム 4MATIC

GLE 4MATIC

エンジントルクを前輪50%:後輪50%[GLE300d 4MATICに採用]または前輪100%:後輪0%~前輪0%:後輪100%[GLE400d 4MATIC Sports・GLE450 4MATIC Sportsに採用]で配分するので、様々な天候や路面状況で常に最適なトラクションを発揮します。

オンロードでは、コーナリング時や高速走行時の高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングが愉しめるし、オフロードや雪道などでは、逞しい走破性と絶大な走行安定性を実現する。

クラス最高レベルの空力性能

GLE 空力性能

冷却風の量を自動制御するグリル裏のエアパネル、最適形状のドアミラーやホイールスポイラー、大面積のアンダーパネルの採用によって、クラス最高レベルのCd値0.29を実現しています。

優れた空力性能が、燃費向上、高い高速安定性・静粛性をもたらします。

AIRマティックサスペンション[GLE400d 4MATIC Sports・GLE450 4MATIC Sportsに標準装備]

GLE AIRマティックサスペンション

エアスプリングと電子制御ダンパーの組み合わせが、極上の乗り心地を実現します。

Offroadモード選択時は自動で車高が上がり、走行時の大きなゆとりをもたらし、さらに、大きな段差などを通過するときには、センターコンソールのスイッチで約60mm車高を上げることもできます。

ダイナミックセレクト[全車標準装備]

GLE ダイナミックセレクト

パワートレインや、サスペンションなどのパラメーターが、選択したモードによってそれぞれの個性豊かな走りを実現します。

快適性を優先する「Comfort」、燃費を優先する「ECO」、スポーティな「Sport」、力強いオフロード走行のための「Offroad」、爽快なコーナリングが愉しめる「Curve」に加え、各項目を自由にカスタマイズできる「Individual」が選べます。

シフトショックをほぼ感じない滑らかな変速を実現する9G-TRONIC

GLE 9G-TRONIC

ほとんど感じられないほど滑らかで素早い変速を実現する9G-TRONICは、エンジン性能を余すところなく引き出すので、静かなクルージングから、パワーを思いのままに操るスポーティドライビングまで、あらゆる場面において上質を極めた走りが味わえる。

さらに、広いギア比幅が優れた燃費性能に貢献します。

DSR(ダウンヒル・スピード・レギュレーション)

GLE DSR(ダウンヒル・スピード・レギュレーション)

急勾配を下るときに、一定の車速を自動でキープする機能で、速度は約2~18km/hの間でクルーズコントロールのボタンで設定可能です。

運転者はステアリング操作に集中できるので、高い安心感とともに走行できます。

オフロード走行のゆとりをもたらす余裕のロードクリアランス

GLE ロードクリアランス

乗り降りのしやすさに配慮しながら、最低地上高、アプローチアングル、渡河深度を大きくとり、余裕のロードクリアランスを確保している。

激しい起伏や水たまりの続く大地でもゆとりをもって走行できます。

参考URL:https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/gle/gle-suv/technology/technology-detail-v167.module.html

ベンツ TVキャンセラー Aクラス(W177 V177) Bクラス(W247) CLAクラス(C118 X118) E(W213)ARナビ搭載車 GLAクラス(H247) GLBクラス(X247) GLC(X253 C253)※後期 GLEクラス(W167) GLSクラス(X167) テレビキャンセラー テレビキット MBUX対応 E2TV Type03

取付方法は動画マニュアルで分かりやすく解説 必要な特殊工具も付属。

簡単施工で、走行中でもTV視聴やナビの操作が可能になり、とても便利です。

インテリジェントドライブ

80年近くにわたってメルセデスが追求し続けてきたセーフティの、究極のゴールとなるアクシデントフリーを実現する為に、自動運転を重要なステップと考え、新世代のドライビングシミュレーターの竣工など、新たな開発体制を整えてきました。

これらの取り組みから生まれた、パッシブセーフティとアクティブセーフティを高次元で統合した「統合的安全性」の最新の成果が「インテリジェントドライブ」です。

GLEは、前方約250m、側方約40m、後方約80mを検知するレーダー、約90mの3D視を含む約500m前方をカバーするステレオカメラという最先端のセンサーシステムを搭載しています。

ステアリングアシストを備えたアクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)は、高速道路はもちろん街中や郊外でも、ステアリングに手を添えているだけで、前走車との車間を維持しながら、走行中の車線を走り続けることができる性能を獲得するなど、自動運転へと大きく近づいている。

世界最高水準の知性を備えるメルセデスのインテリジェントドライブは、ユーザーのドライブの快適性と安全性を劇的に進化させる。

リアクロストラフィックアラート[全車標準装備]

GLE リアクロストラフィックアラート

駐車スペースからバックで出るときに、後方を横切るクルマなどを検知すると、表示と音で警告します。

必要な場合は自動(被害軽減)ブレーキが作動します。

※作動速度範囲:約0km/h~10km/h

ドライブアウェイアシスト[全車標準装備]

GLE ドライブアウェイアシスト

車両前方もしくは後方約1m以内に障害物が検知された場合に、その方向に進むギアを選択してアクセルを踏んでも時速2km/h以上の速度が出ず、警告音によって誤発進の可能性があることを知らせます。

アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)

GLE アクティブブレーキアシスト(歩行者飛び出し右折時対向車検知機能付)

前走車、歩行者などとの衝突の危険を警告。ブレーキを踏むと、必要な場合は自動でブレーキ圧を高め、運転者が反応しない場合は、自動(被害軽減)ブレーキが作動し、衝突回避または衝突被害の軽減を図ります。

※作動速度範囲:約7~250km/h、歩行者検知機能作動減速範囲:約7~70km/h。

アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)&アクティブステアリングアシスト[全車標準装備]

GLE アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)&アクティブステアリングアシスト

高速走行から渋滞時まで、ステアリングに手を添えているだけで、自動加減速とステアリングアシストで、前走車との最適な距離を維持しながら、車線もキープするので運転者の疲労を大幅に軽減し、安全性向上に貢献します。

※作動速度範囲:約0~210km/h
※設定可能速度範囲:約20~210km/h
※車線が不明瞭な場合のアクティブステアリングアシスト作動範囲:0~約130km/h

渋滞時緊急ブレーキ機能

GLE 渋滞時緊急ブレーキ機能

突然渋滞の後尾が現れた場合などに、その左右などに回避スペースがないと判断すると、即座に自動(被害軽減)ブレーキが作動し、衝突回避または被害軽減を図ります。

回避スペースがある場合は、運転者の回避操作を優先します。

※作動速度範囲:約7~130km/h

アクティブレーンチェンジングアシスト&アクティブブラインドスポットアシスト(降車時警告機能付)

GLE アクティブレーンキーピングアシスト

ウインカーを点滅させるだけで、自動で車線変更します。

さらに通常の車線変更時の危険回避もサポートし、また停車時に、後方から接近するクルマなどに気づかずにドアを開けようとするとインジケーターと音で警告します。

※作動速度範囲:約80~180km/h(一般道では利用不可)
※アクティブブラインドスポットアシスト作動速度範囲:約12~200km/h(降車時警告機能は停車時)
※自動コース修正作動減速範囲は約30~200km/h

アクティブエマージェンシーストップアシスト

GLE アクティブエマージェンシーストップアシスト

一定時間以上両手がステアリングから離れているのをシステムが検知すると、警告音が鳴り、運転者が反応しない場合は、さらに警告音を鳴らしながら、緩やかに減速して完全に停止します。

※アクティブステアリングアシストがONのときに作動します。
※作動条件および減速力は、道路状況や運転速度の状況により異なります。

緊急回避補助システム

GLE 緊急回避補助システム

前方にいる車道横断中の歩行者との衝突の危険があるときなどに、回避しながら走行車線にスムーズに戻れるよう運転者のステアリング操作をアシストするので、とっさの回避操作が安心して確実に行える。

※作動速度範囲:約20~70km/h
※緊急回避補助システムはドライバーがステアリングの緊急操作を行うことで作動する機能で、自動的には作動しませんのでご注意ください。

PRE-SAFEサウンド[全車標準装備]

GLE PRE-SAFEサウンド

もしもの衝突が避けられないときに、スピーカーから短時間ノイズを発生することで、鼓膜の振動を内耳に伝えにくくすることで、聴覚への影響の軽減を図ります。

アダプティブハイビームアシスト・プラス[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]

GLE アダプティブハイビームアシスト・プラス

フロントウインドウ上部に取り付けられたカメラにより前方の交通状況を検知して、対向車や前走車など、他の車両にハイビームが当たらないよう自動的に照射範囲を制御しながら、常に最大の視界を確保します。

※作動速度範囲:約30km/h~

マルチビームLEDヘッドライト(ウルトラハイビーム付)[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]

GLE マルチビームLEDヘッドライト(ウルトラハイビーム付)

片側84個のLEDを制御することで、より広い範囲を明るく正確に照射します。

前走車などがいない場合に最長約650mを自動で照射するウルトラハイビームも搭載しました。

※ウルトラハイビームは、約40km/h以上で作動します。

軽量・高剛性ボディ

GLE 軽量・高剛性ボディ

高強度パッセンジャーセルを核に、アルミと超高強度スチールを巧みに組み合わせることで軽量化、高剛性化、高度な衝撃吸収性能を実現しています。

思いのままのハンドリング、高度な安全性と快適性の強固な土台となる、メルセデスの叡智が凝縮されたボディとなっている。

参考URL:https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/gle/gle-suv/safety/intelligent-drive-detail-v167.module.html

Semoic W177 Glb X247 W247 Gle W167 Gls X167 W464 Cla C118 Amg用、カーボンファイバー、エンジンスタートボタンステッカー、ブラック

貼るだけでスポーティな見た目に早変わり!

MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザーエクスペリエンス)

MBUXは、自分の言葉で、指先で操作でき、あなたの好みや行動を学習しサポートする革新のインフォテインメントシステムです。

運転者が運転に集中できるよう、様々な機能がより素早くシンプルに操作できるので、高い安全性を実現している。

自然対話式音声認識機能

GLE 自然対話式音声認識機能

「ハイ、メルセデス」とクルマに話しかけるだけで起動し、「少し暑い」「カフェに行きたい」など、普段の会話のように話しかけるだけで、車両設定やインフォテインメント機能が簡単に操作できる。

無料で利用いただける期間:3年(オンラインでの音声認識機能のみ)

タッチインターフェース

GLE タッチインターフェース

センターディスプレイのタッチスクリーンとセンターコンソールのタッチパッドでは、指先でセレクト、スワイプ、拡大などが可能なので、インフォテインメントのすべての機能がスマートフォンのように素早く簡単に操作ができる。

インターネット情報表示地図機能

ナビゲーションの地図上に、料金情報付のガソリンスタンド、天気情報などを表示する。

※無料で利用できる期間は3年

パーソナライゼーション機能

普段乗るクルマ(MBUX搭載車)の車両設定やナビゲーション設定をサーバーに保存することで、他のクルマ(MBUX搭載車)を運転する際などに、普段乗っているクルマの情報をダウンロードして、普段と同じドライビング環境を簡単に設定することができる。

また、同じクルマで家族のプロフィールを複数保存することが可能となっている。

※無料で利用できる期間は3年

予測提案機能

勤務先やよく立ち寄るお店など、普段の行動を学習し、目的地の候補として自動で提案し、ナビゲーションしてくれます。

さらに、いつも聴いているラジオ局なども提案する。

革新のハードウエア

高精細なディスプレイと高速演算テクノロジーを採用する事で、すべての動作が素早く快適に行われる革新のハードウエアを搭載している。

参考URL:https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/gle/gle-suv/mercedes-me-connect/model-year-update-v167.module.html

日々の日常生活と週末のお出かけをより楽しいものにする快適装備

用途に合わせた多彩なアレンジを可能にするラゲッジルーム

GLE ラゲッジルーム

3列目シート使用時でも160L、3列目シートを格納した状態で、630Lを実現するスクエアで使いやすいラゲッジルームを実現しています。

2列目シート使用時でも、ゴルフバッグ4つが積載できる大容量を誇ります。

2列目シートには、バックレストを40:20:40で前方に倒せる分割可倒機能を装備し、2列目シートのバックレストをすべて倒し、3列目シートを格納すると、ラゲッジ容量は、1,928Lにまで広がります。

また、2列目シートには、電動でバックレストの角度が変えられるリクライニング機能を採用し、さらに2列目シート左右には前後スライド機能も装備しているので、前にスライドすることで3列目シートの足元を広げることができます。

EASY-PACK自動開閉テールゲート[全車標準装備]

GLE EASY-PACK自動開閉テールゲート

運転席、エレクトロニックキー、テールゲートのスイッチで自動で開閉できます。

また、テールゲートの開口角度を設定できるので、様々な高さの場所でも対応します。

フットトランクオープナー(テールゲート自動開閉機能)[全車標準装備]

GLE フットトランクオープナー(テールゲート自動開閉機能)

両手がふさがっているときに、リアバンパーの下側に足を近づけることで、センサーが感知し、テールゲートを手を使わずに開閉できます。

温冷機能付カップホルダー(前席)[全車標準装備]

GLE 温冷機能付カップホルダー(前席)

温/冷スイッチで、飲み物の保温・保冷の切り替えが手軽にできる温冷機能付の2つのカップホルダーが、全モデルのセンターコンソールに標準で装備されています。

シートベンチレーター(前席)[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]

GLE シートベンチレーター(前席)

シートに内蔵されたファンが風を吹き出すことで、身体と座面の間にこもった熱や湿気を除去します。

暑い季節の快適性を高めます。

パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付)[Mercedes-AMG GLE63S 4MATIC+(ISG搭載モデル)に標準装備。その他のモデルにオプション設定]

GLE パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付)

広大な面積のガラスルーフが、室内に大きな開放感をもたらします。

チルトアップ時に車速が上がるとルーフの角度を調整してノイズを減少させ、またルーフをオープン時に雨が降り出した場合は、自動で閉まります。

ワイヤレスチャージング(前席)[全車標準装備]

GLE ワイヤレスチャージング(前席)

センターコンソール前方の小物入れに、Qi規格対応のスマートフォンを置いておくだけで充電が可能です。

ヘッドアップディスプレイ[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]

GLE ヘッドアップディスプレイ

運転者の前方に浮かんでいるように見える高解像度のカラー画像で、車速やナビゲーションの案内情報などが、前方の道路状況から視線を外さずに確認可能なので安全運転をサポートします。

イルミネーテッドランニングボード(ラバースタッド付)[全車標準装備]

GLE イルミネーテッドランニングボード(ラバースタッド付)

昼間はもちろん夜でも、スポーティな印象とSUVとしての存在感を高める、照明付のランニングボードです。

ラバースタッド付なので滑りにくく、乗降時には点灯し、乗り降りをしっかりサポートします。

Burmesterサラウンドサウンドシステム[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]

GLE Burmesterサラウンドサウンドシステム

ブルメスター社と共同開発した2つのFrontBassスピーカーを含む13個のハイパフォーマンススピーカー、9チャンネルのアンプなどによって、音の粒立ちまでわかる、高精細なナチュラルサウンドが楽しめます。

アンビエントライト(64色)[全車標準装備]

GLE アンビエントライト(64色)

ドア、ダッシュボード、センターコンソールなどの柔らかなLEDの間接光が、華やかでありながら深い安らぎに包まれる、心地よい室内空間を創造します。

照明色は64色から選べ、明るさも調整できます。

エナジャイジングパッケージ[GLE300d 4MATICを除く全車に標準装備。GLE300d 4MATICにパッケージオプション設定]

GLE エナジャイジングパッケージ

空調、照明、音楽、パフュームアトマイザー、シートの快適機能などをトータルでコントロールし、乗る人にリフレッシュやリラックスをもたらします。

「リフレッシュ」「バイタリティ」「トレーニング」のエナジャイジングプログラムが選べるほか、運転時間などを考慮した最適なプログラムの提案(エナジャイジングコーチ)もしてくれます。

※エナジャイジングプログラムの内容は車両の装備によって異なります。

メルセデス ベンツ Mercedes Benz GLE 2016 2019対応 ラゲッジトレイ トラックマット オフロードバージョン用 3Dラゲッジマット 車種専用設計 純正交換 カーゴマット 防水 耐摩擦 耐汚れ 滑り止め カーパーツ

敷くだけで汚れや水滴から守るラバー製で、お手入れも丸洗いでOK。

いつでも清潔な状態を保てます。

さいごに

GLE リアビュー

GLEはいかがだったでしょうか?

街中で見ると、とにかく大きいボディサイズが際立ち圧倒的な存在感を放っているGLEだが、その大きさ故に車内のゆとりは大きく取られ、3列シートでも快適に過ごせるのは、家族や複数人でのアクティビティにも対応する。

快適性能はもちろんのこと、走行性能でも本格的なオフロード走行ができるように、能力を高めているし、走行中の危険から守り抜く安全装備のレベルも高いのが特徴的だ。

Mクラスの後継車ということもあり、どことなくMクラスにフォルムが似ており、正当進化したんだなということが分かる。

丸みを帯びている中にも、クロスカントリーらしいエッジの効いたデザインが現代に相応しい、ラグジュアリーSUVと言えるだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました