INTELLIGENT TECHNOLOGY(インテリジェント テクノロジー)

新車レビュー

ひと目でシトロエンだと分かるデザインに、自由度高めの使い方でアクティブな日常を可能とした、新ベルランゴ。収納力は、申し分なし

シトロエン ベルランゴ(CITROEN BERLINGO)は、1996年に初代モデルが登場し、2018年より3代目となる現行型を販売している。 ルノー社のカングーに対抗して、作られたベルランゴは、正にボディフォルムは同じような形をしている。 実は、筆者は2020年8月27日に、
新車レビュー

独特な外観に、思わず目を引くシトロエン C3。質感の高い乗り心地やユニークな装備で、ドライブの楽しさを追求した。

シトロエン C3(CITROEN C3)は、2002年に初代モデルが登場し、2016年より3代目となる現行型を販売している。 現行型から、フロントマスクをC4ピカソ、グランドC4ピカソと共通するイメージのフロントデザインを採用し、現在では
タイトルとURLをコピーしました