梅雨明け間近、夏本番がやってくる!暑さ対策の快適グッズを4選を紹介

車の情報

こんにちは、SCPです。

ここ最近、日差しが出て良い天気だなと思ってたら急に曇って雨が降ったりと、不安定な天気になることが多い印象です。

今現在(2020年7月27日)、梅雨明けしている地域は沖縄地方(6月12日頃)と奄美地方(7月20日頃)だけとなっており、他地域は梅雨明けしておりません。

沖縄は、平年差で11日早く梅雨明けをしましたが、奄美地方に関しては平年よりも21日遅く梅雨明けをしている状態です。

平年の梅雨明けの日程に関しては、7月14日頃(九州南部)、7月19日頃(九州北部)、7月18日頃(四国)、7月21日頃(中国・近畿・東海・関東甲信)、7月24日頃(北陸)、7月25日頃(東北南部)、7月28日頃(東北北部)となっていますが、今年は全体的に梅雨明けが遅い傾向にあります。

では、いつが梅雨明けになるのかというと、8月にずれ込む可能性が高いと言われています。

梅雨明けを早く待ちわびている方も多くいらっしゃると思いますが、梅雨明けしたら夏本番の暑い日がやってきます。

そして、8月は海開きがあったりお盆の時期であることから、レジャーや冠婚葬祭でクルマを使う機会が増えていくでしょう。

今回はそんな暑い夏でも、クルマでの移動を快適にする便利グッズを紹介したいと思います。

定番かつ簡単に装着できる、サンシェード

ドが付く程、定番のアイテムとなっている「サンシェード」

これは、出先の駐車場などでもよく見かけますよね。

車から降りる際に、簡単に装着ができるし、効果も期待できるアイテムのひとつになります。

直射日光を遮断し、車内の温度上昇を防ぐという本来の効果が得られるのはもちろん、車内のプライバシー保護、ダッシュボードやシートの保護にも繋がるメリットの多いアイテムなのでおすすめです。

実は、夏の季節だけだけではなく、冬の寒い季節では逆に車内の温度下降を防ぐ効果もあるので、1年中使えるアイテムとして重宝すること間違いないでしょう。

カーエアコンと併用して冷却効率をよくする、車用扇風機

クルマ用の扇風機は、最近少しずつ定着してきているアイテムの1つでもあります。

持ち運びが容易に行えたり、電源には主流になりつつあるUSBからの給電も可能となっているので、気軽に使えることが人気の理由です。

乗り込んだ直後の、暑い車内もカーエアコンとの併用によって空気の循環も早くなるのですぐに涼しくて快適な車内空間を作り出します。

車内だけに限らず自宅はもちろん、職場等での卓上扇風機としても利用出来ますし、バーベキューなどのアウトドアレジャーなど、様々なシーンで活躍するので1台持っていれば快適に過ごせるであろう。

↓クリップ付きで尚且、自立式にもなっているので、場所を選ばないマルチな扇風機です。

直射日光による紫外線対策はもちろん、プライバシー保護にも役立つ、車用カーテン

走行中でも、手を緩めない太陽による直射日光だが、このアイテムは後部窓ガラスに装着できるカーテンで後部座席に乗っている乗員の日焼けや暑さを緩和する便利アイテムだ。

走行中に限らず、停車や駐車中でも車内温度の上昇を防ぎ、快適な車内空間を提供します。

上述にある、サンシェードと併用することで横からの直射日光を遮断し、さらに車内温度上昇を防ぎます。

アウトドアなどで、車中泊をする際にはプライバシー保護としても活躍します。

注意しなければならないのは、走行中での運転席/助手席への取り付けは道路交通法違反となるので、絶対に行わないで下さい。

反則金
・大型車・中型車 7,000円
・普通車 6,000円

違反点数
・1点

体感温度は-5℃?エアーシート

暑い社外から汗をかいてシートに座ったときの不快感は誰もが経験したことがあるのではないでしょうか?

そんな不快感を払拭してくれるアイテムが、エアーシート。

こちらは、シートの上に設置し、シガーソケットに差し込むだけで強力なファンにより涼しい空気を送ることで、背中やお尻の部分を蒸れることなく涼しくしてくれる快適グッズ。

汗をかいて車内に乗り込んでも、すぐに涼しい風によって心地良くしてくれます。

高級車などでも、採用されている機能が手軽に味わえるアイテムです。

家族の一員でもあるペットも、快適移動空間にする冷却シート

ペットの居るご家庭には、ペットにも快適な移動空間を共有したい。

こんな思いをしたことがあると思います。

そんなときには、冷却シートをおすすめします。

冷感素材のマットを敷くだけで、かわいいペットの移動時間を快適なものとします。

かわいいペットはもちろん、人間にも使えるクールマットになっているので、使用用途が広がる万能マットです。

ポリエステル素材で、人間やペットに無害な素材で、防水防塵なのでお手入れも拭くだけで簡単。

繰り返し使えるので、いつでも清潔で経済的です。

これを敷けば、車移動が苦手なペットも快適に過ごせます。

さいごに

暑い夏を快適にするグッズ、お気に入りのアイテムは見つかりましたか?

このような、アイテムを取り入れることで圧倒的にクルマでの移動空間を快適に実現します。

筆者は、暑い季節が苦手なので、このような便利グッズは重宝します。

しかも、車内だけではなく様々なシーンで使える持ち運びが容易な部分もポイントが高いですよね。

クルマの中でも熱中症などの危険もあるので、水分補給と紹介したグッズとの併用で、安全で快適なドライブを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました