アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)

未分類

プジョーの唯一のセダン(ファストバック)である508。プジョーらしい洗練されたデザインに、快適に過ごせる先進技術の充実化によってゆとりのある移動空間を実現

プジョー 508(PEUGEOT 508)は、2011年より販売され2018年に現行型である2代目が登場した。 日本へは2018年11月に、まずサルーンの「ファーストエディション」が60台限定で先行投入され、2019年3月より本格導入を開始し、同年6月にSWの導入を開始した。
新車レビュー

プジョーのエントリーモデルである、208。欧州の激戦区であるBセグメント界隈で鍛え上げられたポテンシャルの高さが見えた

プジョー 208(PEUGEOT 208)は、2012年より販売され2019年に現行型である2代目が登場した。 日本市場では、2020年7月2日より販売を開始し、今回のラインアップではガソリンエンジンモデルと、100%電気自動車である「e-208」の2モデルでの販売構成となる。
タイトルとURLをコピーしました